スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きです。この少女まんが。

  • 2012/01/21 18:10
  • Category:
120121

ついに初雪、寒いです。
そのせいではないけれど、最近電車の遅れが激しくて困ります。
微妙に風邪模様なので、休日は家でじっとしています。
そんな時はやっぱり読み物。
「好きです。この少女まんが。」は、
漫画家さんが自薦・他薦する短編作品をジャンルごとに集めた作品集です。
もちろん読んだことのある作品も多いんですけど、
量・質ともに読み応えたっぷりです。
くらもち先生の「冬・春・あなた」は何度読んだかわかりません。
その都度、自分も中学生に戻って琴音のドキドキを体験。
これぞまさしく「恋愛」です。
萩尾望都御大の「半神」は言わずもがなの殿堂入り的名作。
久しぶりに再読してまた震え、世界を刻み込みました。
岩館先生の「黄昏」は初めて読んだときの静かな衝撃が残りすぎて、
自分の中で封印していた作品。
覚悟してページを開きましたが同じ感覚に陥り、
またしばらく封印せざるをえなくなりました。
小野弥夢先生の繊細でセンスのある絵が大好きです。
文月今日子先生の映画のような切ないストーリー。
木原先生の作品はどれも確実に号泣必至ですが、
特にこの「日なたへ日かげへのロマンス」はもう・・・。
先生のラストページの余韻は本当たまりません。
そしてなんと言っても大矢ちき先生の「雪割草」!
すべてのコマが完璧、芸術の域。
現役でいてくださることに感謝です。
美内すずえ先生、樹村みのり先生、曽称まさこ先生、高野文子先生、
森川久美先生、名香智子先生、小椋冬美先生・・・
尊敬してやまないアーティストたちの選ばれし一篇が、
出版社の枠を超えて一堂に集結・・・すばらしいことです。
羽海野チカ先生、ジョージ朝倉先生、克間彩人先生などの、
平成の精鋭の作品も楽しめます。
選者のコメントも愛に満ちていて心打たれます。
第5巻の巻末に記載の掲載を見送った作品の中に、
内田善美先生や和田慎二先生、大島弓子先生のお名前も。
内田先生、本当に伝説になってしまうのでしょうか?









関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/76-362ebc3b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。