スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・ラ・ランド




「ラ・ラ・ランド」

2回目はIMAXで観ましたよ。
めくるめく魅惑のモーメントの連続に、どこでときめいてどこで泣いた?と語らずにはいられませんよね。
クライマックスのあのシークエンスはもちろん特別、
心震えましたよね。
私は、ミアとルームメイトたちがパーティーに繰り出す、からの、プールサイドでのダンスシーンが大好きです。
撮影の角度かな?短いながらも、ミュージカルパートとして新鮮なものを感じました。
こみあげポイントの一番最初はマジックアワーのタップ。
これはもう、シンプルにミュージカルとしての素晴らしさをそこに感じたからにほかなりません。
飛び抜けた歌唱力やダンステクニックがなくても、心に響くミュージカルパートは生まれるんですね、ジャック・ドゥミ作品がそうであるように。
シーンと珠玉の楽曲とのシンクロも見事で、今もワンフレーズ耳によみがえるだけで映像が浮かび、胸がつまります。
観た人それぞれにときめきポイントがあると思いますが、私はライアン・ゴズリングにまたまたやられてしまい、そこから逃れられません。
ラストの切ない微笑みはライアン・スマイルと銘打ちたい。
彼に泣かされたのはこれで何作め?ってくらいなので、今やその名を呟くだけで涙腺スイッチ入ります。
その直向きな演技のスタイルが、溢れんばかりのエマ・ストーンの魅力をさらに盛り立てて、どちらが欠けても成り立たない完璧なカップルに。
この際、なぜにジョン・レジェンド?なんてことは不問に付すことにして、3回目はあえて間をあけて、最高に観たくなった日に臨もうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/465-67fe86e1

Comment

ジル

ガオさん、コメントありがとうございます!
ほんと、お久しぶりです~。
最近はSNSメインでブログ更新滞りがち、
加えてブログ時代のお友達のところへもなかなか行けないでおるのですが、訪問ありがとうございます!
ララ、はまっちゃいましたね~。
私も大好きになっちゃいましたが、その7割はゴズ様ですよ!
も~、あの切なさモードときたら、当代随一ですよね。
city of stars・・・と耳にしただけで、ふい~って胸ときめきますよね。
私もまた行かなくちゃ!笑
また泣いちゃうんだけどね~。
て、ガオさんとララの話できて、ほんとうに嬉しいです。
ガオさんちにもお邪魔しますね!
その時はよろしくです~。
  • URL
  • 2017/04/01 23:18

ガオ

ジルさん、こんばんは。
めちゃくちゃ、おひさしぶりです。
忘れた頃にすみません、
タケヤンさんのところでお見かけして
懐かしくて思わず遊びに来てしまいました。
アタシも「ラ・ラ・ランド」のゴズさんに泣かされ
4回も観に行ってしまいました・・(泣笑)
もう一度くらいは観に行きたいのだけれど
同じく最高に観たい日にライアンスマイルを拝みにいきたいです。
マジックタワーのタップは小粋でいいですよねぇ。
あぁ、困ったな、こうしてお話しているだけで
また観たくなってきました・・どうしよう(笑)

ではでは・・
  • URL
  • 2017/03/31 03:12
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。