⑱ ジヌよさらば ~かむろば村へ




ジヌよさらば ~かむろば村へ

予告でみた、片桐はいりさんのパーマが忘れられず鑑賞。
監督松尾スズキさん、なので「あまちゃん」か?ってくらい大人計画なキャストです。
一応、主演は松田龍平くんなんだけど、村長役のサダヲさんの存在感がすごくて、
しかもその奥さんが松たか子嬢、何かあるのは最初から明白。
ジヌ、は舞台となる東北村の方言で、お金のこと。
お金恐怖症の龍平くん演じる元銀行員が、お金を遣わない、
触らない生活をするためにやって来た寒村で起こる悲喜こもごも。
のっけから小ネタ満載で笑えて楽しいし、出てくる人みんな変だし、
キャスト普通じゃないし、これはこのまま最後まで突っ走ってほしいと思ってた。
はいりさんのパーマと革のツナギとバイク最高だし!
でも後半思い切りテーマ変わって、あまり笑えなくなっちゃった。めちゃめちゃ残念!
村長の過去と村長選挙は尺取りすぎかな。
無銭生活を、もっと!もっと観たかった。
三谷幸喜ネタは面白かった。
松田くんはこういう役うまくて、その他キャストの個性全開の芝居はやっぱり一見の価値あり。
観てよかったとは思うのだけれど、最初のテンション持続するのが難しいパターンがほんとに多い、特に邦画は。
旅館の板前役のオクイシュージさんがすごく素敵でした。}

★★★

2015⑱
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/379-49d0d2ff

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!