⑮ シェフ!三ツ星フードトラック始めました




シェフ!三ツ星フードトラック始めました

料理、人生、再起、親子愛、SNS事情、旅、音楽、
たくさんの魅力的な要素がぎっしり詰まった愛すべき作品。
監督としての認識のほうが強かったジョン・ファブローが主演。
彼演じる一流シェフ・カールが失職する前半が少し長いなと感じたものの、ダスティン・ホフマン、スカーレット・ヨハンセンなど豪華なキャストにより、退屈感は半減。
カールの見事な料理にもときめく。
後半、マイアミに舞台を移してからは、ぐんぐん面白くなる。
最初は男性としてほとんど魅力を感じなかったカールなのに、新しい目標を得て輝きだしてからは素敵に見えてくるから不思議。
ジョン・レグイザモ演じる相棒マーティンがまたいいやつで嬉しくなる。
トラックでキューバンサンドを販売しながらの旅の開放感、充実感、テンポのよさにこちらもハッピーモード。
ラストの息子パーシーの1秒動画~電話のシークエンスは、カールに大切な存在を再認識させるだけでなく、私たちにもこの映画の楽しさをリプライズしてくれる効果的な演出!素晴らしい。
マイアミ、行きたいなあ。
ワンシーンしか出てないけど、ロバート・ダウニー・JR、さすがのキャラクター作り!

★★★☆
2015年⑮
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/376-5d3309fb

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!