⑪ フィフティ・シェイズ・オブ・ グレイ 




フィフティ・シェイズ・オブ・ グレイ 

もっとすごい世界なのかなー!と、
ちょっと期待していたのですが、
意外とソフトで逆にびっくり。
世界的ベストセラー小説の映画化とのことだけれど、ほとんど何も知らずに観ていて、
超ハンサム大企業ヤングCEOが、純な貧乏女子大生を口説き落とす過程、
プレゼントにヘリにサブライズ登場と、ときめき要素てんこ盛りで、飽きません!笑

例によって長くてバレるかもなので、
これから先はご注意。

なんだか展開が遅いなあ、どう収束するのかな、と途中から心配になったりしたけれど、だんだんシステムがわかってきて納得。
これって、「トワイライト」的サーガだったんだ。
今回は単なる導入部なんだね。
アナがクリスチャンと契約したり、もっと悩んで深みにはまり、あっちの世界に行くのか、またはクリスチャンがアナの方に歩み寄るのか‥‥
すべてはこれから。
で、プレイのほうも控えめに、なのか。
美人女子大生でも何でもないけど、自分だったら?と考えてしまうと‥‥
やっぱり悩むよね!
痛いの嫌だし!
でも彼はあんな魅力的だしー。
「トワイライト」のヴェラみたいに盲目的でないのがいいね、アナは。
ドン・ジョンソンのご令嬢とのことだけど、微妙なボディラインとか脱ぎっぷりとかもいい。
クリスチャンはとても端正で素敵だけど今ひとつセクシーさとか愁いに欠ける。
なので、「トワイライト」の時ほどはまれない気はするけど、次も観ます!
ミセス・ロビンソンのキャストも気になるし、赤いお部屋のお道具もまだまだ使われてないしねー。

★★★

2015⑪
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ from Some Like It Hot

■「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ/Fifty Shades Of Grey」(2014年・アメリカ) 監督=サム・テイラー・ジョンソン 主演=ジェイミー・ドーナン ダコタ・ジョンソン ジェニファー・イーリー ルーク・グライムス  ハーレクインロマンスのような吸血鬼映...
  • 2015/04/25 22:30

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/375-e0ecf459

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!