スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月から9月にみた映画

とら


ちょっと前にみた映画の備忘録。

★★★☆

⑱「とらわれて夏」
濃くて切ない大人のラブ&サスペンス。
ジョシュ・ブローリン初めて素敵だと思った。
ケイト・ウィンスレットがやっぱり巧い。


⑲「美しい絵の崩壊」
全然共感できない世界なのに、美しくてクラクラ。
男の子のお母さんたちはどう思うのだろうか?
ぜひ、聞いてみたい!

⑳「サード・パーソン」
ん~、そうだよね。そうでないと説明つかないよね。
NY、パリ、ローマ、魅惑の3都市での不思議で悲しいミステリー。
出てるのが綺麗で巧い人ばかりだし、
監督ポール・ハギスだから引き込まれる。

21「複製された男」
終始不穏な画面から目が離せない。
みる人によって解釈いろいろ。
私はもう1回みようとは思わなかったけど、面白かった。

22「フライト・ゲーム」
リーアム・ニーソンに外れなし!
これもハラハラドキドキ、超絶サスペンス!
むちゃくちゃだけど、もう慣れた!


★★★

⑰「X-MEN:フューチャー&パスト」
前作くらいからの詰め込み感は相変わらずで、
初期のテイストが好きな者にはふぇ~だけど、
とにかくジェニファー・ローレンスのミスティークが魅力的すぎてそれだけでもみる価値あり。

23「超高速参勤交代」
日本史苦手だけど、参勤交代のパートは好き。
もっと笑えると思ったけど、すごく普通だった。
でも良心的な映画なので★×3。


★★☆

24「乾き。」
とにかく酷けりゃいいってもんじゃないよね。
使い古したパターンばかりで辟易。
ヒロインがまったくいいとこないのが致命的。

★★

25「LUCY」
アイディアに期待したし、
チェ・ミンシク暴れまくりのつかみはOKだったのに・・・
どんどん押し寄せる嫌な予感とともに、ラストでトホホ。





関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/348-d31f1437

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。