スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27 「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」

about.jpg


「ラブ・アクチュアリー」のR・カーティス監督作品だけど、
何とタイムトラベルものであった。
舞台はイギリス、極々普通の中流家庭に育った草食系男子ティム、
だけどこの一家の男子は念じた時間にタイムトラベルできるという能力があった!
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」みたいにものすごいSF的なものではなく、
ほんのちょっとのすれ違いを取り戻していく感じで、
すごく庶民的なタイムトラベル、そこが新鮮。
前半はティムの恋愛を中心にロマンティックに、
後半は家族の愛をテーマにウェットに、
ちょっと長めかな~というくらいじっくりと、「大切な時間」を描いていく。
カーティス監督だけにとにかく画面がセンスにあふれ美しい!
海辺のピクニック、夏の休暇、ロンドンの街並み、
ケイト・モスの写真展、雨のウェディング・・・。
レイチェル・マクアダムス嬢のお洋服や髪型はかわいいし、
ティムの海辺の実家は本当に魅力的。
シャビイな映像が心に残るそれこそ愛おしい作品。
毎日を大切に生きなくちゃ、と思うこと必至!

満足度★★★☆




関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/340-9c2f120a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。