スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイレート・クイーン

pirate.jpg


ミュージカル「パイレート・クイーン」を観て来ました。
主演は元劇団四季の保坂知寿さん。
退団後、知寿さんを観るのは初めてです。
すごく楽しみにしていたので、オペラグラスでガン見。

お肌なんかツヤツヤで何か少し若返ったような気さえしました。
相変わらずスレンダーなスタイルで、
女海賊グレースの少女時代もほとんど違和感無く。
感情をたっぷり注ぎ込んだ演技は変わっていませんでした。
表情のひとつひとつが、ああ知寿さんだなあ、と。

しかし、歌においては彼女の本当の魅力が発揮できているとは思えず。
ほとんど高音で歌い続けるナンバーばかりなので、
知寿さんの持ち味である地声の迫力が味わえません。
全盛期の彼女の歌声がどんなに素晴しかったか知っています。
そのパワーは音程とか技術とかを超えた、
魂を揺さぶる感情の噴出とそれをささえる声量でした。

四季のラストステージとなった「マンマ・ミーア」の大阪公演を、
私は観ていませんが、さすがに声量が落ちているとの噂も聞きました。
なので、本作での強烈とは言いがたいけれど安定した歌声は、
年齢や舞台の大きさを考えれば、上出来とも言えます。
いやむしろ、こういった高域を必要とするグランド・ミュージカルに挑戦することは、
彼女のキャリアを技術を磨いていくには必要なことなのかもしれません。

ただ、私は本当に知寿さんが大好きなので、
本当の彼女の素晴しさを、四季時代を知らないミュージカルファンにも、
知ってほしいと思ってしまうし、自分も再度味わいたい。
この次の演目では、絶対にそんな知寿さんが観られることを信じています。

さて、その他のキャスト、なかなかに豪華なプリンシパル陣。
涼風真世さんはどうしてあんなに老けないのだろう?
お肌ピカピカ、年齢による陰も微塵もない。
美しいお顔立ちなので、エリザベス1世のヘンテコな髪型でも、
全然キレイでかわいらしい。
絢爛豪華な衣装を登場ごとにチェンジ、
物語のスパイスとして堂々たる存在感を見せてくれました。

グレースの恋人、青年海賊を演じる山口祐一郎さん、
若作りのためか最初から妙な笑顔をふりまきながら、
ちょっと高い声で歌う姿に笑いがこみ上げてしまいます。
演技も立ち居振る舞いも型どおり、
最近の祐一郎さんはミュージカルの職人、というか、
悪く言えばやっつけ仕事の感も。
あの素晴しい圧倒的なボーカルは聴くことができませんでした。

エリザベス1世の悪い手下、ビンガム卿を演じるのは石川禅さん。
若い頃にはレミゼのマリウスなどが持ち役でしたが、
この頃は私は彼が少し苦手でした。
でも時が流れて、すごくいい感じの役者さんになられたなあ、と。
歌はもちろん、演技が細かいし上手い、決め所を知っている。
この日の笑いはほとんど彼が持っていってました。

物語は女海賊グレースの一生と、時を同じくして君臨するエリザベス1世、
この2人の女性の対照的な生き方を描きますが、
一族のために恋を捨てて政略結婚を受け入れたグレースが、
結構あっけなくその道を選んだり、
傷ついた恋人ティアナンの立ち直りも早かったりで、切なさに欠けます。
何か淡々と物語が進んでしまう感じで、
立ち止まって感慨に浸るシーンが思い出せません。
心を打つナンバーも見つけられず、セットや衣装の豪華さだけが残ります。
見所のひとつでもある総勢32名のアンサンブルによるアイリッシュダンス、
胸のすくような足さばきは見応え充分。
しかしダンスはこのアイリッシュダンスだけなので、
次第に飽きてしまうのでした。

と、辛口ぎみの感想になってしまいましたが、
友達に取ってもらった4000円というリーズナブルな席で、
これだけの豪華キャストを堪能できたのですから幸せです。
作品としては好みでないにしても、
プリンシパル ひとりひとりの技や存在感はさすがなのですから。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/288-4e18135b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。