スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇りの日の海

  • 2013/03/27 11:55
  • Category:
sea


友達と一緒に久しぶりに鎌倉文学館へ。
「カラマーゾフの兄弟」に毎回登場した、
あの小さなトンネルと洋館の場所です。
企画展は「ミステリー作家・翻訳家」、
鎌倉ゆかりのミステリ作家さんたちのプチ展示。
翻訳家部門で大好きな澁澤龍彦氏の顔を見られて嬉しかった。
その後、長谷でお昼を食べて、江ノ電で鎌倉高校前で下車。
海を眺めてそのまま江ノ島まで散歩。
途中でお寺に寄って参拝。
また海岸に座って海を眺める。
なんとも贅沢な時間。
少し曇り気味の肌寒い日、
グレイの海面に沈みかけの夕日が映って、
とにかくぼ~っと何も考えずに見ていたくなるのでした。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/197-f067f613

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。