スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッド・ライト  ⑤

red


キリアン・マーフィー×シガニー・ウィーバー×ロバート・デ・ニーロ・・・
超能力者とそのからくりを暴こうとする科学者の攻防!
なんて聞いたら観ないわけにはいかないな、と、
ずいぶん前から楽しみにしていた作品。

続きは下の【continu】からどうぞ。
結末に触れています。

ポルターガイストが起こる家での交霊会や、
怪しげな霊能者のパフォーマンスを科学で暴くあたりは、
なかなか面白くその後の展開に期待。
デ・ニーロのカリスマな佇まいにも惹きつけられる。
キリアンたんとシガニーとの相性も良くて、
画面の雰囲気は最高でした。
しかし、どうにもテンポが悪くて、というより独特のテンポで、
少しイライラしてしまう。
シガニー演じるマシスン博士が亡くなってからは特に。
あの長い階段のアパートメントの意味も不明。
もちろん、キリアンが本当は能力者だっていうオチは理解できたし、
彼の孤独とその行動の理由にも胸が詰まるのだけれど、
もっともっと伏線張ってもっともっと意外性を持たせることもできたのでは?
シルバーの実験のトリックもなんだか今ひとつピンと来ない。
面白いし興味あるテーマだったんだけどな。
でも、デ・ニーロとキリアンたんのクライマックスシーンは、
さすがの迫力でチカラ入りました。
出ずっぱりのキリアンたんの存在感が素晴らしい。
やっぱり好き。


満足度 ★★★
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://innbythesea.blog135.fc2.com/tb.php/190-11afb465

Comment

ジル

ワカさん、お返事遅くなってごめんなさい。
ばたばたしていました(>_<)
レッドライト、ご覧になったんですね。
序盤は面白かったので、これは!と思ったのですが、
なんか途中から…
でもキリアンたんがよかったですー。
本当にああいう役でも色気があります。
あの若い彼女、双子のオルセン姉妹のそのまた妹なんだってね。
可愛かったけと。
プレイブック、昨日観ました。
かなり、エキセントリックだったけど、
私は大好きです。
ジェニファーローレンス、よかったです。
王になった男もそれなりに。
ビョンホンうまいねー。
次はフライトかジャンゴかな?

風邪などひきませんように。

  • URL
  • 2013/03/03 09:56

ワカ

こんばんは~

観ました!
ほとんどジルさんと同じ感想です(笑
最初の30分くらいは面白そうだったのになあ~
確かにマシスン博士が亡くなってからは
何だか無駄なシーンが多かった気がします。
デ・ニーロもここ数年結構出てるけど
一番良いかもと思っちゃいました。
そうそうオスカーにノミネートの「世界にひとつの
プレイブック」はどうなんですかね?

で、キリアンたんは良かったよね~♪
彼の綺麗な瞳も生かされていたし、普通の
スーツ姿もいいなあ~

私も明日「王になった男」観るかもです!
  • URL
  • 2013/02/23 02:46
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。