スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月9月に観た映画

1 (2)

あっという間に10月!
冬が来る前の一番いい季節になりました。

8月9月に観た映画

「ユリゴコロ」
沼田まほかる先生のイヤミス名作を映画化。
血の苦手な人には絶対おすすめできません。
首を傾げる展開多しですが、マツケンと佐津川愛美ちゃんが最高によかった。

「ベイビードライバー」

working titleプレゼンツ、ニッチな名曲に乗せてのカーアクションと恋模様、面白かったけどオフビートゆえの居心地の悪さも。
QUEENの使われ方がすてき。
Brighton rock!

「エイリアン コヴェナント」

「エイリアン」シリーズのはじまりのはじまり、「プロメテウス」に続き難解。
怖さよりも映像の美しさが残る。

「三度目の殺人」

観てる間は意味深長でどのシーンも手に汗にぎりしめてたけど、うーん、消化不良。
俳優さんは皆素晴らしい。

「新感染」

韓国映画はゾンビでさえも、太刀打ちできない完成度。
面白いです。

「Elle エル」

大好きなイザベル・ユベールを堪能。
リアルすぎる、今を生きる悪女に恐れ入るばかり。
パリやお洋服やインテリアも見どころ。

「お前はまだグンマを知らない」

ケンミンショーの群馬スペシャルみたいだけど面白かった。
主演の間宮祥太郎くんはなんでもやる人だから大好きです。

「ライフ」

もうひとつの「エイリアン」、どこか懐かしくて全うなSF、好きです。
キャストが素晴らしくて、真田さんもメインで熱演、画になる面構えでした。


スポンサーサイト

Pagination

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。