ビッグ・ゲーム 大統領と少年ハンター



ビッグ・ゲーム 大統領と少年ハンター

みんな大好き、我らがサミュエル・L・ジャクソンが、ついにアメリカ大統領で登場!
そりゃ観たくなるよね〜。
暗殺の危機に瀕した大統領と偶然に森で出会った13歳の少年ハンターの友情とサバイバル。
男として成長していく少年オスカリに清々しい感動を覚え、
二人の間に育まれる絆に胸を熱くする。
驚くほど昔懐かしいタイプの冒険劇だけど、映像技術の発達は著しく、
チープな画作りは一切ない。
突っ込みどころ満載の無謀なアクションもお約束。
少年役のオンニ・トンミラくんの無垢で凛々しい面構えが素晴らしくて心に残る。
サミュエルたんは完璧にこの少年に食われてしまっていたが、
それはそれでいいんだね。
続編ありがプンプン匂うラストと、1時間30分という潔い上映時間が好き。
悪役チームにもう少し華があったらかなり魅力的な作品になってただろうなあ。


★★★

2015-47
スポンサーサイト

キングスマン



キングスマン

予告の懐かしい音楽や軽快な会話で、
ワーキング・タイトル的なお洒落なスパイ映画をイメージしてると大変な目に合う。
何つったって「キック・アス」のマシュー・ボーンが撮ってるんだから、
一筋縄で行くはずない。
のっけから痛いシーンの連続。あわわ。痛いよ、痛いよ。
ロンドンの仕立屋に潜む歴史ある私設スパイ組織は
思った以上にスケールが大きく本格的。
新人選抜も命がけ。敵の悪巧みも世界規模。
いい意味で期待を裏切る世界観。
スタイリッシュな映像は目を見張る物があり、
ブリティッシュ風味はアッパーもロウワーも完璧で、
英国好きにはたまらない。
正統派スパイ要素満載ながらも、この監督ならでは破天荒さに度肝を抜かれる。
やりたい放題だ。
コリン・ファースのアクションは意外性と完成度の高さで魅せてくれて、
ファンにはたまらないカタルシス。素敵!
サミュエル・L・ジャクソンの悪カリスマっぷりも久々に堪能。
新星タロン・エガートンは堂々とこのイケてる大役をこなし、
未来を手中に収めた。
マーク・ストロングも美味しい役どころ。
それにしても、キル・ビル並の教会での大乱闘を筆頭に、
暇なく入れてくるスリルとアクション、この監督のエネルギー半端ないなあ。

★★★★

2015-48

TED 2



TED 2

降ったり止んだりの天気に惑わされてる間に8月が終わってしまって、もう9月。びっくり。
「TED2」を観たらちょっと元気出た!
とにかくテッドとジョンの蜜月モードが大好きで、そのラブラブっぷりを観てるだけで幸せな気持ちに。
テッドは相変わらずナチュラルに思うがままに生きてて、ビジュアルも含めクール。
そしてジョン!私的には、マーク・ウォールバーグ史上一番好きな役どころ。
ちょいダメ男好きにはたまらない。
子供のまま大人になったようなあの屈託のなさが大好き。
下ネタ、人種ネタ、おたくネタ満載だし、アメリカンゴシップも全部は理解できないから、
大爆笑とはいかないけれど、80年代愛や要所の大御所登場にクスクス。
新しいパートナー、サムもめちゃめちゃキュートで抜けてて好印象。ゴラム、確かに!
ダニー=リビシも健在。エンドロール後におまけもあり。早く続きが観たい!

★★★☆

2015-46




Pagination

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!