スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑩ ワンチャンス




奇跡の歌声、ご存知ポール・ポッツが、
「ブリテン・ゴッド・タレント」で優勝するまでの、
波乱の半生を映画化。
彼が登場した「ブリテン・・・」のステージは、
今観ても鳥肌もの。
映画ではジェームズ・コーデンがポールを演じ、
歌声はご本人の吹き替え。
長期に渡っていじめられっ子だった彼ですが、
歌に恋、いろんなことに挑戦していて、
挫折もあるけれど全然暗く描かれてないの。
クライマックスのオーディションは、
実際の審査シーンと合成。
でもやっぱり本物ポールのあの瞬間には遠く及ばず。


満足度 ★★☆


スポンサーサイト

もうすぐ4月

  • 2014/03/25 17:56
  • Category: 日常
FxCam_1395721529584[2]


お昼に職場近くの展望カフェにて。
遠くを見ながらリフレッシュ。
大好きな4月がやってくる。
増税だけど…

週末、ベン・スティラーの「LIFE!」観ました。
面白かった!
久々に何も考えずに映画を楽しみました。
ヒロインのしてるロングネックレスが素敵だったので、自分で作ってみようかな?と思ったり。
最近、「貴和製作所」の存在を知り、アクセサリー修理とか、簡単なものなら自分でしています。



素敵だったネックレスは↑





⑨ LIFE!




やっぱりベン・スティーラー好きだなあ。
彼の映画の中では珍しくコメディ色控えめな正統な感動作。
とはいえ、彼が出てくるとやっぱり笑える。
VFXを駆使した妄想の大活劇や、
グリーンランド・アイスランドの壮大なロケ、
悩みながらも人生をガンガン突き進む主人公、
取り巻く変わった人々などなど、
普遍的映画の醍醐味を味あわせてくれる。
最近あまりこういう映画に出会ってなかったので、
素直に嬉しい。
私の中で一番のベン・スティーラーの映画は、
やっぱり「ポリーmy love」だけど。


満足度 ★★★★☆



ディスカバー、YOKOHAMA

  • 2014/03/09 22:47
  • Category: 日常



通っている歯医者さんが横浜なので、
最近そちら方面でついでに映画を観る事が多く、
待ち時間の散歩で桜木町やみなとみらいから大桟橋のほうまで。
今まで歩いて横浜に行くことがあまりなかったのですが、
みなとみらい線ができたりして気軽に散策できるようになりました。
この時期の横浜の海辺はまるで映画で観たマルセイユのよう。
古い建築物や、昔ながらのカフェなど、
冬の寒さが苦にならないほど美しくて旅情たっぷりな街並みと港。
あちこち絵になります。

昨日は治療の帰り、イライジャ・ウッド主演の
「グランド・ピアノ 狙われた黒鍵」を観ました。
大好きなワンシチュエーション・スリラーでした。
こういう変り種が突然ふ~っとシネコンに放り込まれるんだよね。
嬉しいことですが。








⑧ グランドピアノ 狙われた黒鍵




「ロード・オブ・ザ・リング」のフロドこと、
イライジャ・ウッド主演のワンシチュエーションサスペンス。
まるでヒッチコックの映画を観ている様な楽しさ。
ちょっとありえない設定ではあるし、
よく考えると「なんで?」が多数なんだけど、
観ている間はハラハラドキドキ楽しめます。
迫力あるピアノ演奏もすてき。
奥さん役のケリー・ビシェが超美しい!
お友達夫婦がかわいそ過ぎる~。


満足度 ★★☆



横浜 関内 スカンディア ガーデン



一度行ってみたかった、北欧料理のお店。
ランチなのでリーズナブル。
私のはキャビア付きのプレート、
友達はローストビーフをチョイス。
お料理、外観、内装、
すべてが古き良き北欧。
外にはマーメイド像。
素敵なお店でした。
ちょっとお高くなりますが、お二階では伝統的なバイキング料理がいただけます。




Pagination

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。