スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子フィギュアのNew star!

  • 2011/04/30 01:04
  • Category: 日常
110430

アルトゥール・アンドレービッチ・ガチンスキー選手、
若い頃のスティングにもどことなく似ていて、クール


連休も特にどこにも行かずに、
家でのんびりしています。
楽ちんです。
フィギュア世界選手権のおかげで、
夜のテレビが実に華やかに。
安藤美妃ちゃん、本当におめでとう~!
鉄壁のプログラムですね。
逆転の優勝、嬉しかったです。
そして小塚くんも、素晴らしい。
パトリック・チャン選手の「オペラ座の怪人」に
しびれました~。
ロシアの新星・ガチンスキー選手(17歳)、超タイプです。

先日、高校時代の友人たちと渋谷で飲んだのですが、
「かまどか」のガールズ特コースなるものを友達が予約してくれて、
これがかなりお得感ありで大満足。
3時間飲み放題で、前菜・チーズフォンデュ・メイン各自1品・
釜飯にデザートも付いて2980円。
生ビールの飲み放題にすると300円アップですが、
それをつけても 3280円・・・安い!
お料理も普通においしい、特に釜飯は炊きたて美味。
私は生ビールを3杯もおかわりし、
その後もワインなどをいただき、
満腹にしてすっかり気分良く酔うことができました。
このコース、見つけてくれた友達に感謝!
約半年ぶりの3人宴会は大いに盛り上がり、
とても楽しいひと時でした。

ずっと行きたかったまつげパーマに行けたし、
からだも休められたし、
録りだめした番組も観られたし、
遠出しない連休というのもいいものです。



スポンサーサイト

うちのミシン

110417


久しぶりにミシンを出してみました。
レトロだけどしっかり機能的な、
母親から受け継いだミシンです。





映画 ガリバー旅行記

110416


新芽がチラホラ見えてきて、春の息吹を感じるこの頃。
お出かけするのが楽しくなってくる季節。
久しぶりに映画を観にいく意欲がわいて、
JBの“ガリバー旅行記”を観てきました。

毒はかなり抑えられてましたが、やっぱりJB節は健在。
相変わらずギター持ってシャウト、
ロック・テイストがちりばめられた、
ダメ男の再起の物語なのです。
展開的には“スクール・オブ・ロック”とほぼ同じ。
物語は現代に置き換えられ、
記憶の彼方のスウィフトの「ガリバー旅行記」とは、
ちょっとニュアンスの違う冒険談になっていました。
確かに“ナイト・ミュージアム”風で、
やや緩いつくりではあるものの、
ドール・ハウスに憧れ、フィギュアに愛を感じる感性の持ち主なら、
心ときめく世界観の実写化です。
どうせやるなら、もっと極めてほしかったとも思ったりもしますが。
そして、 トランスフォーマー風の敵役の逆襲は、
ちょっとやりすぎかな、と引きました。
“スター・ウォーズ”“タイタニック”などの小ネタは楽しく、
テンポの良さで飽きることなく最後まで観られます。
何はともあれ、久しぶりにJBにガッツリ会えて嬉しかったな。
吹き替えしか上映していなかったのですが、
この声優さんはとてもJBに近いので違和感はあまりなく。
DVDになったら字幕でみよっと。
あえて3Dはチョイスしませんでしたが、全然大丈夫でした。

私の満足度 ★★★☆




おひさま

  • 2011/04/14 01:51
  • Category: TV
110414


気持ちよく晴れた木曜日。
所用があって仕事を早退、
夕方前ののんびりした美しい時間を味わえました。
ラッシュ前で電車も空いてるしね。

NHKの朝の連続ドラマ、
「おひさま」を楽しみに観ています。
本当の田舎はあんなに美しい景色ばかりじゃないし、
女学生たちもあんなに楽しいばかりじゃないと思うけど、
今のところ現実逃避できる。
若尾文子さん、好きです。
そして、ヒロインのお兄さん役の永山絢斗くんもいいな。
“八日目の蝉”も公開になるし、
今年は井上真央ちゃんの年ですね。

無理なのはわかっているけど、
世の中の嫌なこと全部消えて、
みんなの心が安らかになれたらいいのに。



遅ればせながらGLEE!

  • 2011/04/01 02:03
  • Category: TV
110401


桜がきれいに咲いています。
春霞のようにけむる週末でした。
震災からおよそひと月、
普通に毎日を過ごすことが、どれだけ幸せかを思い知る日々。
桜の美しさも心から感じることができます。

NHKのBSプレミアムで、
「GLEE グリー」と「デスパレートな妻たち」の放送が始まりました。
特に「GLEE」は先に見た友人から強力にプッシュされていたし、
アメリカでの人気沸騰ぶりも聞いていたので、
ものすごく楽しみにしていました。
確かにこれはすごい!
特に音楽好きにはたまりません。
キャストもみんな魅力的、歌うますぎる!
チアにアメフト、海外学園ドラマ好きの心もくすぐります。
個人的にはクインのとろけるようなプリンセス・キャラ、
スー先生の嫌味な表情にセリフまわし、
絶妙のヒールっぷりが大好き。
遅まきながらの視聴ですが、
その後に続く「デスパ妻5」 とともに、
週末の楽しみが増え、嬉しい限りです。




Pagination

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。
プロフィールの写真は、
大好きなヒッチコックの映画
「フレンジー」のキャラクター、
モニカ女史。
めがねがクールです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。