エネループ

110820


WIIのリモコンの電池がすぐになくなってしまうので
エネループライトを購入。
グッド・デザイン&エコ~。



うちのミシン

110417


久しぶりにミシンを出してみました。
レトロだけどしっかり機能的な、
母親から受け継いだミシンです。





カイ・ボイスン

110305


カイ・ボイスンのカトラリーを買い足しました。
やっぱりとても使い良いので。
特にフォークは好き。
リーズナブルだし。





アリ・マッグロー

110201


憧れのミューズ、アリ・マッグローがモデルをつとめる、
インテリア本の1ページ。
フォークロア&シック!
香り立つハイセンスな空間。







女と味噌汁 池内淳子さん

110130


や~っと我が家のインフルエンザ・ウェーブが去り、
落ち着いた毎日が戻ってきました。
私もまだ咳が少し残るものの、
体重も元に戻り、元気が出てまいりました。
よかった~。
しかし、とにかく眠い。
薬のせいもあると思いますが、
早く寝たくてたまりません。
寝るときが一番しあわせ~。

そんな私の今一番の楽しみは、
CSのTBSチャンネルで放送している、
ドラマ「女と味噌汁」。
今は亡き池内淳子さん主演で、
1970年代に東芝日曜劇場で
シリーズ放映されていた大人気ドラマが、
1月から2月にかけて再放送されています。
再放送に気がついて、私は第13話くらいから観はじめたのですが、
これが本当に面白くて毎日ワクワク録画しています。
芸者のかたわらライトバンでお味噌汁とご飯のお店を営む、
池内さん演じるてまり姉さん、
てまりの妹分芸者の小桃に長山藍子さん、
置屋のおかみさんに山岡久乃さん、
みんな若くて本当にいきいきしていらっしゃる。
芝居がうまい。
置屋やお座敷、ライトバンのお客さんをめぐって、
さまざまな日常の機微が繰り広げられます。
てまり姉さんは私もほれてしまうほどのいい女、
なので当然モテモテで、言い寄る殿方がたくさん。
昭和ど真ん中、高度成長期の魅力に満ちた素晴らしいドラマです。
しかし、この頃の女優さん、俳優さんって、
うまい人ばかりでうなってしまいます。
緒方拳さん、平幹二郎さん、水前寺清子さんなどなど、
毎回登場する豪華ゲストもみどころのひとつですが、
女優池内淳子の素晴らしさを再認識し堪能できる、
貴重な再放送に感謝です。










市原悦子さま

110114


最近、市原悦ちゃんの活躍がまたもや目覚しく、
BOSSのCM・宇宙人「カセーフ」だとか、
1月28日放送の「いじわるばあさん3」だとか、
エツラーとしては嬉しくて仕方ないのですが、
何といってもユーキャンの「聞いて楽しむ日本の名作」のCM、
この悦ちゃんがかわいくてね~。
素敵なお着物姿でちょっと微笑む悦ちゃんに見とれます。
私もあんな70代になりたい。
このCD集の中で、悦ちゃんが朗読するのは、
「蜘蛛の糸」「どんぐりと山猫」「檸檬」「山椒魚」「ごん狐」の5編ですが、
なんと悦ちゃんだけ原作を全文朗読ですよ!さすが~。
でも全巻買わないといけないので、 さすがの私も手が出せません。
好きな巻だけ買えたらいいのになあ。
「一流の語り手10名!」とありますが、
なぜそこに中村俊介・・・。



茶器

110110


映画「相棒2」にも出てきましたが、中国茶セットをやっと買いました。
オークションで格安で。
今日は時間があったので、ゆっくりと烏龍茶を淹れました。





Pagination

Utility

Profile

ジル

Author:ジル
ジルです。
8年前から続けていた日記を引越し。
2011年からの記事をこちらに
移動しました。
映画や舞台やドラマを観ることが
大好きです。